WiMAXランキング

1STBroad wimax -ブロードワイマックス-

Broad wimax -ブロードワイマックス-

Broad wimaxの特徴

・「GMOとくとくBB」よりは月額が若干高いが手続きがシンプル
・店舗受取で申込当日に利用可能(渋谷、秋葉原、大宮)
・速度制限がかかる当日13時以降にメールにてご連絡をする「データ量通知サービス」あり

月額 2,726円(税抜き)
評価
備考 3ヶ月以降3,411円(税抜き)

ここに注意!

初期費用割引キャンペーンのためにはサポートオプションに申し込まないといけない(安心サポートプラス550円、および、MyBroadサポート907円。ただし、入会後にすぐ解約可能で料金を発生させないことができる。)

2NDGMOとくとくBB WiMAXサービス

GMOとくとくBB WiMAXサービス

GMOとくとくBBの特徴

・公衆無線LAN接続サービスが月額362円(税抜)で利用可能
・2年間の総額だと現状(2017年末時点)最安値

月額 2,470円(税抜き)
評価
備考 3ヶ月目以降3,344円(税抜き)

ここに注意!

入会資料がたくさん送ってくる。
会員サイトへのログインなどが必要になったりして煩雑である。

3RDDTI超高速モバイル通信「WiMAX 2+」のギガ放題プラン

DTI超高速モバイル通信「WiMAX 2+」のギガ放題プラン

DTIの特徴

・30,000円キャッシュバックキャンペーン
・DTI会員限定の「DTI Club Off」が利用可能(全国の宿泊施設やレジャー施設、スポーツクラブ、インテリアの購入、レストランや居酒屋の飲食などが特別優待価格でご利用いただけるサービス)

月額 3,500円(税抜き)
評価
備考 4ヶ月目以降4,300円

ここに注意!

キャッシュバックキャンペーンはあるが月額が高い。



WiMAXおすすめ安いを使ってみよう

モバイルWiFiをお得に使いたいなら、端末料金とか月額料金だけじゃなく、初期費用やPointBack等を細かく計算し、その金額で比較して最も安い機種を選択しましょう。
「格安sim」「ワイモバイル」「WiMAX」の3種類を対象にして、それらのプラス面・マイナス面を意識しながら、利用状況に応じたモバイルルーターをランキング一覧の形でご提示させていただいております。
「速度制限がどうして為されるのか?」と言うと、インターネット回線にアクセスが集中するという状態が発生すると、そのエリアで通信機器類を利用中のすべてのユーザーが、なかなか繋がらなくなるとか速度が著しく落ちるからです。
WiMAXの通信サービスエリアは、ジワジワと時間を費やして拡充されてきたというわけです。その企業努力があって、現在では市中のみならず、地下鉄の駅なども接続できないということがないレベルにまで達したのです。
モバイルルーターに関することをリサーチしていると、至る所で目に付くのがWiMAXのキャッシュバックキャンペーンなのです。なんと4万円に達するかという位の高額なキャッシュバックを用意しているところも見受けられます。



WiMAXおすすめ安いとは

WiMAXモバイルルーターについては、種類が諸々あるわけですが、種類ごとに装備されている機能が違っています。このサイトでは、個々のルーターの機能であるとか様式を比較・確認いただけます。
「GMOとくとくBB」というプロバイダーは、嬉しいキャッシュバックキャンペーンをやっていますが、キャッシュバックをちゃんとゲットするためにも、「キャッシュバック案内メール」が受信できるように設定しておくことが不可欠です。
「WiMAXを購入することにしたけど、通信可能エリア内かどうか心配だ。」と思っている方は、「15日間の無料お試し」があるので、そのサービスを積極的に利用して、毎日の生活で使用してみたら良いと思います。
現在の4Gというのは正当な4Gの規格とは別なものであり、私たちの国では今のところスタートされていないモバイル通信サービスになるわけです。その4Gの正式提供までの移行期間の通信規格として始まったのがLTEなのです。
モバイルWiFiの1ヶ月の料金は最低2000円強~最高5000円弱ですが、プロバイダーの中にはキャッシュバックを武器にしているところが幾つかあります。この戻される金額をすべてのコストから差し引けば、実際に支払った金額がはっきりするわけです。



WiMAXおすすめ安いの活用方法

「WiMAXないしはWiMAX2+を購入するつもりだ」と言う方に伝えたいのは、念入りにプロバイダーを比較しないと、少なくとも2万円ほどは損することになりますよということです。
WiMAXと申しますのはモバイルWiFiルーターのひとつであり、家の中のみならず屋外でもネットに繋ぐことができ、嬉しいことに毎月毎月の通信量も無制限だという、今流行りのWiFiルーターだと言っても過言じゃありません。
自宅以外に、外出中でもネットに繋げることが可能なWiMAXではあるのですが、絶対に自宅でしか利用しないとおっしゃるなら、WiMAXモバイルルーターなんかよりも普通のルーターの方が断然おすすめです。
WiMAXモバイルルーターと言いますのは、WiMAXのモバイル通信網を利用することで、タブレットもしくはパソコンなどのWiFi機能が備わっている端末をネットに接続するための、小型サイズの通信機器というわけです。
同じ機種のモバイルルーターであろうとも、プロバイダーによって月額料金は異なります。このWEBページでは、人気機種を“料金”順でランキングにしてありますので、比較していただければと思います。